福の骨折の経過について (パティーママ)

b0084790_18543248.jpg
今日は福の1ヶ月検診の日。
足のレントゲンを撮り、いつギブスを取るかを決めると言うことでした。
最短でも後半月長くて1ヶ月はかかると言うお話だったのですが、診察の結果、とても良く今日にでもギブスを取る事ができると言われました。
しかし安心の為に後1週間は着けて置く事にしてもらいました。
私もレントゲンを見ましたが一見何所が骨折したか分からないほど見事に一本の骨になっていました(以前の骨は半分ぐらいずれていたので本当にビックリです)
福の足も成長していましたが、全く湾曲する事無くしっかりしていました。
以前通っていた病院の先生からは「アフガンが骨折したら骨がスカスカだから断脚しかないよ」と言われていたので、とても嬉しかったです!!
b0084790_18544118.jpg
お散歩はギブスが取れたら、1回10分程度から初めて次の週は15分と伸ばしてリハビリしていけばよいそうです。ドックランで全力疾走できるようになるには半年はかかるそうですが(疲労骨折を防ぐ為に)、歩く分には長く散歩して大丈夫。
b0084790_18544835.jpg
今回の骨折が皆さんの参考になれば良い思いお知らせしたいと思います。


医療費
骨折が分かりギブスを巻いてもらう
レントゲン×2  6000円   ギブス  10000円

ギブスの中の保護テープ(腕の付け根)をカジってしまし治してもらう
1回1000円
福は1ヶ月の間に2回ありました

熱湯でやわらかくなる包帯タイプのギブスなので
最後の巻きが少し解けてきてしまった
ギブスを付け足す   3000円

1ヶ月検査のレントゲン
小レントゲン×2   5000円

今後の治療

ギブスを取る

1ヶ月ごとの検診(どのようにリハビリを進めるかを話し合う)

今回の治療費はとても良心的な価格だと思います(安くてビックリしました)
もちろん、手術しなかったこともありますが。
獣医は自由価格なので、薬も手術も診察料も全て病院によって違います。
以前の病院だと下痢で36000円でした。
今の病院ですと十分の一ですみました。

以前、見ていただいていた病院ですと、内固定(骨をプレートでとめる)でギブスをしないところだったので、「骨折したらもう終わりだよ」と言われていました(つまり、少しでも動くとずれてしまい、再手術か諦めるかということ)
現在の先生は、くる病でまがってしまった骨もちゃんとギブスを巻けば治るんだよと教えてくれました。
もしも何方かの愛犬が残念な事に骨折してしまい、医者に諦めるよう勧められたら、ぜひ、違う医者の意見を聞いてみてください!!
もしかしたら、治療が違いちゃんと治すことができるかもしれません。
話が長くなりましたが、今回の福のお話が何方かの参考になれば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by patty-fuku | 2006-08-29 20:14
<< 三歳最後の日 (パティーママ) 夕日待ち (福) >>